ご案内

固定資産管理業務では、資産の取得から除却・売却までを管理し、減価償却費の計算をするだけにとどまりません。税金の申告、法改正への対応、将来のシミュレーション、現物管理など、多岐に渡ります。

業務効率化のためにシステムを導入したにもかかわらず、以下のように効率化されていない事例が散見されます。

  • 一つの資産で「会計上の簿価」と「税法上の簿価」を管理できない。
  • 法改正への対応が不十分で、別表16を自動作成できない。
  • 償却資産税の電子申告ができない。
  • 仕訳データを出力できない。償却費の配賦ができない。
  • 減損や資産除去債務を管理する機能がない。
  • 新システムへ既存資産が移行できない。
  • 決まった担当者しか情報を確認できない。

当セミナーでは、これらの失敗例をふまえて、今ある課題の解決、今後失敗しないためのシステム選定のポイントをご紹介します。

◆当セミナーはLIVE配信形式です。簡単な設定で自社(自席)から受講できます。是非ご検討ください。

主催:株式会社TKC

 セミナープログラム

システム導入における失敗例と選定ポイントの紹介
失敗例をふまえて、今ある課題の解決、今後失敗しないためのシステム選定のポイントをご紹介します。

講師:株式会社TKC

開催日程

本セミナーは、CISCO社のWebexを利用したLIVE配信形式のセミナーとなります。参加いただく方は事前にWebexをインストールいただく必要がございます。
詳細な事前準備事項及びセミナー参加URLは申込後に別途ご案内申し上げます。

開催地 開催日/時間 会場 定員 お申込み
当社と同業の企業様は、参加をお断りする場合がございます。
定員になり次第締め切りとさせていただきます。
参加費用

 無料

お問合せ先

株式会社TKC 企業情報営業本部 
担当:藤前(ふじさき)・丸尾(まるお)
〒162-8585 東京都新宿区揚場町2-1 軽子坂MNビル4F
電話番号:03-3266-9055 e-mail:eca-driver@tkc.co.jp

電話でのお申し込みは受け付けておりません。当ページにてお申し込みください。
電話でのお問い合わせ時間:9時~12時/13時~17時(土・日・祝日を除く)